釣りに関する様々な出来事


by fukuchan-mo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2012年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

糸鳴り ~思い出話~

一昨年だったかな、本流WETを始めて2年目の初夏だったと思う。

朝が苦手な僕が珍しくモーニングに出掛けた。
とにかく釣れない日々だったけど、釣に行くときはいつも期待でドキドキしている頃だった。

足元がうっすらと見えるようになった頃から流し始めた。
でもその時間って、あっという間に明るくなるんだよね。何も無いまますっかり明るくなって
期待感はゼロ!でも短いポイントだったので2回目の流し。

しかし、やっぱり何も無くあと2,3投でポイントが終わる頃。すっかり諦めモードで流している最中にタバコに火をつけようとした。風がありなかなか火がつかない、その間に流れきったラインが僕の下流でユラユラしている。

やっとの思いでタバコに火をつけた僕はラインをピックアップしようと思って少しラインを手繰ってロッドを持ち上げた瞬間、『ガッ』



ねがかったと思った僕は、すっかり諦めモードだったのでのんびりタバコを「す~~」と吸いながら一呼吸おいてロッドを煽ろうとした時。。


『ジィ~~~~』っと下流に向かって一気にラインが引き出されていった。
そんな状態でも僕は「ハヤのでかいのか、ニゴイかな?」くらいの気持ちでのんびり構えていたんだけどバッキングまで引き出された頃、「魚の正体が知りたい。見てみたい!!」という衝動が!?

しかし、日頃バッキングまで引き出せる魚を釣ろう何て考えもしていなかった僕。
正直バッキングなんてリールとフライラインを繋ぐ糸、位にしか思っていなかったから大した長さを巻いていない。。。。

c0180802_1234819.jpg

          ~~ボケボケですな~~

少し強引にブレーキを掛けると、運良く止まってくれたので僕はラインを回収にかかった。
3分の1程ラインを回収した頃、下流に一直線に走っていた魚が流芯に向かって走り出した。モリモリといった感じのトルクのあるファイトで流芯に向かっていく、すっかりその魚とのやり取りに夢中になっていた僕は、ふと異音に気がついた。

ミュイ~ンミュイ~ンだったかビュイ~ンビュイ~ンだったかな~?
しばらくして、はっと気がついた。
「フライラインが鳴ってるんだ!」 子供の頃、鯉釣をしていて経験したことがあるけど、それに比べて太いフライラインが鳴るなんて思いもしなかったから驚きだった。


それまで直線的なファイトだった魚が暴れたと思ったら流芯に大きな『ガ~ボンッ』といった感じで水面を盛り上げたと思った瞬間、ラインからテンションが無くなった。

ヤマメでは無いだろうな~と思いながらのファイトだったけどかなりがっかりした覚えがある。



昨年は本流での釣は貧果に終わったけど今年は糸鳴りするような魚に出会いたいな。
ヤマメでね!

もう少しですね解禁、楽しみです♪
[PR]
by fukuchan-mo | 2012-01-28 01:53 | その他。。

新春 初釣り!

明けましておめでとうございます。

とうとうライトソルトルアーフィッシングデビューです!
ロバ君に1日付き合っていただき基本を教えてもらいました。

先生が良いから無事魚を釣ることが出来ましたよ♪

c0180802_1855184.jpg

ちっこいボラですけどね。でも記念すべき初ソルトウォーターフィッシュです
素直に嬉しい♪ お目当てのメバルは痛恨のバラシ、たぶんメバルだと思う? メバルだったって事でっ!

この時期は厳しい時期らしいですが昼間にアタリもありますしのんびり過ごすにはこれはこれで楽しい釣りだな~なんてね! 今年はトラウトシーズンの合間を見て1日でも多く出掛けられたらと思います。

c0180802_1994682.jpg


今年も楽し釣が出来ますように!
[PR]
by fukuchan-mo | 2012-01-02 19:13 | ソルトルアー